脚痩せ解決!レッグスライダーの驚きの5大効果!!

レッグスライダーで体の5箇所に効果を出して脚痩せ解決!!

みなさん、こんにちは。

管理人の鷹山紀子です!

 

最近はレッグスライダーをガンガン使ってます!!

理由は後述しますが、軽く凹む事がありまして・・・。

 

色々と試そうと思い、レッグスライダーの効果についても調べてみたところ、レッグスライダーで体の5箇所に効果を出せる事がわかりました!

これで脚痩せ解決!!

 

太い脚を細くしてやるねん!ごつい脚をすっきりさせてやるねん!

私が再びレッグスライダーをガンガン使うようになったのは、先日実家に帰ったとき、姪っ子から「サイみたいな脚〜」と言われ、結構傷ついたからなんです・・・。

 

はい、私の怠け癖が出てしまい足がまた太くごつくなってしまいました。

子供相手とはいえ、落ち込みつつもやる気スイッチが入った私。

 

絶対この太い脚を細くしてやるねん!

ごつい脚をすっきりさせてやるねん!

 

と思い、運動もしようとレッグスライダーに取り組み始めたんです。

もう足ガックガクです(笑)

 

レッグスライダーの5効果一覧について解説

さて、話がそれましたが、レッグスライダーの5大効果について。

当サイトでもいくつかは紹介しているのですが、改めて書きますね。

 

①有酸素運動効果

レッグスライダーは脚を閉じて開いてと動かす運動器具。

当然有酸素運動効果があります。

 

体を動かす事で体温が上がりますから、脂肪燃焼につながりますよ。

だいたい使い初めて15分〜20分程は使い続けてから5分休憩というのが慣れるまでは理想的な使い方。

 

テレビやDVDを見ながらやれるので、ただただレッグスライダーを使うよりも、あっという間に時間が経つから思っているよりも続けやすいですよ。

 

②内ももが痩せる効果

レッグスライダーは脚を開いて閉じての動きを繰り返します。

この脚を閉じる動きの時に内ももが鍛えられるんです。

 

内転筋という部分なのですが、日常生活ではなかなか鍛えられない部分。

その内転筋が鍛えられるという事は骨盤を正しい形に戻してくれるのでお肉のつき方にも良い影響を出せるから脚痩せ解決につながるわけなんです。

 

③外ももが痩せる効果

内ももを鍛えるとご紹介しましたが、もちろん外ももも鍛えられます。

脚を開く閉じるとすると外側の筋力も必要ですからね。

 

この外ももの部分が鍛えられると見た目からも引き締まった美脚に見えます。

 

④ヒップを引き締める効果

レッグスライダーは脚だけしか痩せれないという器具ではありません。

 

ヒップだって美しくなれるんですよ。

脚を左右に動かす際にきちんと負荷がかかれば、ヒップの筋力だって必要なので自然と鍛えられます。

 

何もしないでいたヒップと、鍛えられたヒップでは当然鍛えられたヒップの方が引き締められているのでだるんとたれた状態にはなりません。

 

⑤ウエストが痩せる効果

ちょっと意外かもしれませんが、レッグスライダーはウエストにも痩せ効果が出るんです。

レッグスライダー=脚痩せというイメージでしたし、ヒップまではなんとなく想像できてましたが、レッグスライダーの動きをする時って、無意識にお腹にも力が入ります。

 

特に脚を閉じる時ですね。

ですから下腹部分も徐々に鍛えられるため、ぽっこりお腹ともオサラバできちゃうんです♪♪

消費カロリーがどのぐらいなのか調べてみたんでこちらから↓

 icon-arrow-circle-o-right 消費カロリーはここだお

 

 

ハードだからこそ、結果は裏切らない!
私の叔母はだるだるだった太ももが嘘のように引き締まりました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です