ホワイトバーチオイルがすごい!どう使えばいいかについても調べてみました!

ホワイトバーチオイルがすごい!

こんにちは、鷹山紀子です!

太ももが美しくなれる魔法のアイテム、ホワイトバーチオイルがすごいんです!

 

ホワイトバーチオイルとは?

ヒップや太もも・二の腕まわりの肌のざらつきをケアするために開発されたボディマッサージ用オイル。肌を滑らかに整えるアンズ核油などの植物オイルをベースに、肌の引き締めやハリを保つために効果的なシラカバ葉エキスやブッチャーブルーム根エキスをブレンド。ボディの気になる部分にアプローチし、マッサージするごとになめらかでハリのある肌へと導きます。
世界で累計1,000万本突破、ヴェレダ・ジャパン人気No,1オイルです。

というわけで肌を綺麗にしてくれる用のオイルなんです。

ボディマッサージオイルというやつですね。

 

専用に開発されているだけあって、変にベタついたりしませんし、伸びもいい、香りも良いで使い心地最高なんです。

 

どう使えばいいか

私の場合はお風呂上がりに体をふいてから使ってます。

 

ジャブジャブ使う必要はなく、少量を手にとって両手に軽く広げたら太ももに揉み込む感じでテレビを見ながらという具合です。

 

太もものセルライトがとても気になっていて、脚を引き締めたいと思いヴェレダのホワイトバーチ ボディシェイプオイルを使ってます。


グレープフルーツやハーブの香りがとても良くマッサージしながらオイルを塗り込むと脚がスッと引き締まります!

 

また太もものセルライトにはヴェレダのボディシェイプブラシを使ってマッサージをするとセルライトが減ってきたように感じます。

体温が上がるイコール脂肪を燃焼しやすいモードに。

 

通常の運動時よりも体温高い状態で運動すれば効果がより出るのは明白というわけです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です